早く飲み込んでしまいがちな自分に気が付き

2016年8月21日

元々、「ぽっちゃり個性」だったのですが、結婚して稼業マミーになってからウェイトは上乗せのする片方でした。

自分でも太ったことに自覚はあったのですが、ダディーから「オジサンの女性みたいだね」と指摘されてしまいました。

「このままだと一緒に歩くのも不満になる」という白々しいワンポイントも言われたので、一念発起してダイエットに取り組むことにしました。

自分が取り組んだダイエット秘訣は「噛むだけダイエット」です。
呼び名だけ聞くと、「?」という感じですが、こういうダイエットは食事をするときに、最低でも30回上記噛んでから飲み込むというものなのです。

簡単そうですが、現にやってみると30回というのははなはだ長い方角なんです。
何となく、早く飲み込んでしまいがちな自分に気が付きました。
総和を数えながら噛んでいるのですが、最初のうちは頑張っても10回ぐらいが一生懸命でした。
また、こういうダイエットを始めて、いつもは、すごい「早食い」していることに気が付いたのです。

「噛むだけダイエット」は、噛むため食事するスパンが長くなり、満腹コアが素早く来るため少しの量でディナーを満足できるようになり、胃が小さくなるため痩せることができるのですが、そのほかにも良いことがたくさんあるのです。

例えば、思い切り噛むため胃への気苦労が少なくなったり、唾液が増えるため耐性が向上したりすることです。
噛む数が多いと負荷も緩和されるということもわかりました。
結果的には、ゼロか月で3移動ものシェイプアップに成功することができました。
ディナー容量も以前の幾分ぐらいの容量になっています。

また、以前は、食べ過ぎでよく胴不足になることがあったのですが、こういう、ダイエットを始めたからそれもなくなり健康的にもなれました。クリアネオ

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です